Just another WordPress site

海外ドラマ感想「THE BOYS」第7話 防衛

f:id:Macky1991:20190809203742j:plain

(あらすじ)

用済みのスーパーヒーローは信じるな。ザ・ボーイズはこの教訓を思い知る。一方ホームランダーは自分の過去を掘り下げ、スターライトは愛を知る。オハイオ州サンダスキーで女の子にエラを触らせてと言われてもあなたは断るように。

※ネタバレ注意※

 

「THE BOYS」とは 

 

amzn.to

 

強烈かつ新鮮なアメコミ原作ドラマ

私は幼少の頃から今日に至るまで数多くのアメリカンコミックスが原作である

スーパーヒーローの映画やドラマ、アニメ作品を観てきましたが、

本作に関しては衝撃的かつとても新鮮な印象を受けました。

今までのアメリカンコミックスといえば

スーパーヒーローを主人公としてその活躍を描かれてきました。

しかし、本作はそのスーパーヒーロー達のヒーロー活動により

被害に巻き込まれた被害者達のスーパーヒーローに対する

復讐を描いた作品になります。

またそんなスーパーヒーローに憧れてスーパーヒーローになるも

夢とは程遠い残酷な現実に打ちのめされる新人ヒーローの姿も描かれてます。

 

 

前回のあらすじ

 

 

 

www.macky1991.jp

 

ビリーはヒューイにホームランダーのせいで妻が失踪したことを打ち明ける。

マザーズミルクとフレンチーは保護した謎の少女の正体を知るために読心能力者のメズナーを頼ったところ、

少女の本名がキミコであることと弟と引き離された悲しい過去が明らかになる。

CIA副長官のスーザンにビリーがヴォート社とスーパーヒーロー達の秘密を話すも彼女らの協力は得らえなかった。

娘との再会を求めるメズナーはホームランダーと密会し、ビリーらザ・ボーイズの事を密告する。

アニーとデートしていたヒューイにビリーはスーパーヒーローである彼女との交際をやめるように警告するのであった。

 

ストーリー

 

 〜執筆中〜

 

感想

 

前回のラストでビリーからの警告を無視してヒューイはアニーとより深い関係になりましたが

割とすぐに2人の関係が破局していくような展開になってしまいました。

このまま関係は改善されずにアニーもザ・ボーイズの強敵として立ちはだかってしまうのでしょうかね。

ホームランダーにスパイ容疑をかけてられたアニーはクイーンメイヴのフォローのおかげで難を逃れました。

クイーンメイヴは比較的善人だと思うしスーパーヒーローである立場と弱点を克服するために

別れた恋人とも復縁して欲しい気もするけど展開的に

クイーンメイヴが退場しそうな雰囲気を漂わせてきて不安になります。

アニーへのセクハラが公になったディープは事件発生率が低く安全な田舎に左遷されたためにヒーロー活動ができず、

さらに気色悪いエラを娼婦にもて遊ばれるディープはずますます落ちぶれていきいい気味です。

恋人を殺させたという理由でヒューイの父を人質にとるAトレインが相変わらず最低で酷い。

しかしコンパウンドVを復讐よりも優先してしまうあたり救いようのない奴です。

まあキミコに自慢の瞬足の脚をへし折られてもう走れなくなったようでよかったです。

ホームランダーへの密告がバレたメズラーもビリーに洗面器で顔を潰されてしまうとは呆気ない最期です。

ホームランダー自身もビリーの妻レベッカの消息を掴めていないのも意外でした。

てっきり証拠隠滅のために殺めていたものと思いましたが

なんとホームランダーによって妊娠させられていた上に

マデリンがホームランダー誕生に関わった博士のもとに連れていくも

出産時に母子ともに亡くなってた事も明らかになりました。

ビリーがこの事を知ったらホームランダーに対する怒りも頂点に登りそうです。

テロリスト側にスーパーヒーローが誕生したりとかなり濃いエピソードでしたが

最終回の次回までに収拾がつくのでしょうか、最後も目が離せません。

 

次回

 

www.macky1991.jp

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です