Just another WordPress site

海外ドラマ 「ブレイキング・バッド」 シーズン4 第1話 ガスの怒り あらすじ&ネタバレ

f:id:Macky1991:20191020200123j:plain
(あらすじ)

暴力と混沌の世界を何とか生き延びてきたウォルターとジェシー。迎えるシーズン4で、大物の黒幕、ガスが企む次の一手とは?

※ネタバレ注意※

 

「ブレイキング・バッド」とは 

 

www.breakingbad.jp

 

教師と教え子が組んで麻薬を密造する犯罪ドラマ

 

病に追い詰められた教師がジャンキーの教え子と麻薬の密造に勤しむ様を描いた本作は

本国で大好評を博し様々な賞を獲得し今までにシーズン5も製作された人気ドラマである。

2019年10月には本作の続編である映画「エルカミーノ: ブレイキング・バッド」がNetflixで全世界に配信される予定である。

中年の科学者と若者のコンビはどことなく犯罪者版バック・トゥ・ザ・フューチャーにも見えます。

 

前回のあらすじ

 

www.macky1991.jp

 

麻薬の売人を殺した後、ウォルトはガスとの緊張した会合を持ち、彼は彼の忍耐が限界に達していることを明確にします。 ウォルトは、ジェシーの居場所を知らないことを公言します。 GusはWaltの新しいアシスタントを選び、Galeになりました。 ゲイルとの会議で、ガスは頭上では1週間の制作でも失うことはできないと述べています。 ウォルトは、ガスが彼を他の唯一の訓練された化学者であるゲイルに置き換えるつもりであり、ゲイルがウォルトの手順をマスターすると殺されることを理解しています。 彼がガスの男性に誘Afterされた後、ウォルトはジェシーを呼び出して、彼が唯一の訓練された化学者になったらガスが彼を(そして拡張ジェシーによって)生かし続けなければならないことを知って、彼にゲイルを殺すよう命令する。 ビクターはこれを止めるためにゲイルのアパートに競争しますが、ジェシーが最初に到着し、少しためらってからゲイルに銃を向けて発砲します。

 



 

 

ストーリー

 

ウォルトとジェシーは実験室でビクターとマイクによって開催され、ゲイルの殺害に対するガスの反応を心待ちにしている。 スカイラーは、ウォルトを手に入れることができないと最悪の事態を恐れます。 サウルは、バグ、盗聴、監視については妄想的で、個人的なボディーガードを雇います。 ハンクは怪我の後、自宅での生活に苦労し、マリーに飛びつき、鉱物の収集と目録作成に没頭しています。 ガスが到着し、ビクターが料理をしているのを見て、スーツに着替え、ビクターの喉をカッターで切り、作業服に戻り、ウォルトとジェシーに仕事に戻るように言います。

 

感想

 

 

次回も楽しみです。

  

次回 

  

www.macky1991.jp

 



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です