Just another WordPress site

海外ドラマ 「ブレイキング・バッド」 シーズン3 第3話 葛藤 あらすじ&ネタバレ

Google Adsense

f:id:Macky1991:20191006182048p:plain
(あらすじ)

スカイラーに知らせず家に戻ったウォルターは警察を呼ぶという彼女に動じない。ジェシーはドラッグ・ビジネス再開を考えていた。

※ネタバレ注意※

 

「ブレイキング・バッド」とは 

 

www.breakingbad.jp

 

教師と教え子が組んで麻薬を密造する犯罪ドラマ

 

病に追い詰められた教師がジャンキーの教え子と麻薬の密造に勤しむ様を描いた本作は

本国で大好評を博し様々な賞を獲得し今までにシーズン5も製作された人気ドラマである。

2019年10月には本作の続編である映画「エルカミーノ: ブレイキング・バッド」がNetflixで全世界に配信される予定である。

中年の科学者と若者のコンビはどことなく犯罪者版バック・トゥ・ザ・フューチャーにも見えます。

 

前回のあらすじ

 

 

www.macky1991.jp

 

ウォルターは警察官と揉め事になってしまい逮捕されてしまうが

駆けつけてきたハンクのおかげで釈放される。

 

スカイラーはウォルターを家から追い出し

そのことをウォルターJr.は母親に不満を抱く。

 

 

ウォルターはスカイラーに内緒で家に戻るが

その家にはメキシコ麻薬カルテルが送り出した2人の暗殺者が潜んでいた。

しかし、ガスから連絡を受けた2人は暗殺を取りやめ気づかれぬよう撤収するのであった。

 



 

 

ストーリー

 

ウォルターJr.は父親が帰ってきたことに喜ぶが、

スカイラーはウォルトを追い出そうとして警察に通報する。

警察は駆けつけるが離婚していなければ意味もなく逮捕することはできないという。

 

ジェシーはガールフレンドの死にまだ苦しんでいるが家を買い戻し移り住む。

 

ウォルターには知られていないが、

ガスはメキシコ麻薬カルテルとの会議をして、

ウォルターをそのままにしておきたいことを明確にした。

 

ハンクはまだストレスを感じており捜査先のバーで暴れてしまう。

 

ウォルターはスカイラーに家族のために違法行為を行ってきたと説明し、

スカイラーに麻薬密造で得たお金を受け入れるように頼む。

しかし、彼女は職場のテッドと不倫をしていることを彼に話すのであった。

 

感想

 

スカイラーはとうとう浮気をしてしまいましたが

サイコになり始めたウォルターが夫なので仕方がないのかも知りません。

 

ジェシーがまた密造を始めてしまいますが

ジェーンのことを乗り越えられたと思えますが

できれば足を洗って欲しかったですね。

 

ガスはメキシコ麻薬カルテルを引き揚げさせるまでしてウォルターを雇用しようとしていましたが

ウォルターはガスの要望通りにまた密造に関わりそうで不安ですね。

 

次回も楽しみです。

  

次回 

  

www.macky1991.jp

 



 

Google Adsense

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です